スマホのひび割れは補修できる!

うっかり落としてしまってスマホの画面がヒビ割れてしまったという経験のある方も多いかもしれませんが、そんなヒビは自分でも簡単に補修することができますよ。

車のガラス修理などで使われるウィンドウリペアを用意したら、スマホのフィルムを取り外して、カバーからも外しましょう。

ウィンドウリペアの残りの薬液リジンを使って、ヒビ割れた溝の間に浸み込ませていきますが、バックライトを点けながら補修すると見やすいのでオススメですよ。

全ての溝に液体を流し込み終わったら、新しいフィルムを貼り付けて、20分ほど直射日光に当てるのです。

20分後に貼り付けておいたフィルムを剥がしていきますが、ガラスが剥がれないよう注意しながら外し、残っている部分はカッターやカミソリで綺麗に仕上げましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です