スマホを落として液晶ガラスが割れてしまったという経験のある方もいるかもしれませんが、セルフで補修する方法がありますのでご紹介いたします。

UVライトで固められる液体プラスチックを用意したら、ウェットティッシュなどで画面を綺麗に拭いておき、ヒビ割れている部分に液体プラスチックを流し込んでいきますが、作業中に手を怪我しないよう注意しながら作業を行いましょう。

UVライトなどを使って液体を固めたら、はみ出している部分を取り除いていきますが、液体を入れすぎると失敗する事があるそうですから注意しましょう。

スマホ画面のヒビ割れを放置していると、小さな破片がボロボロと落ちてくる可能性がありますから、修理するか買い換えるか考えると良いでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です