もし誤ったスマホを水没させてしまったら、中のデータを諦めるという方やショップで直してもらうという方もいるかもしれませんが、ショップに行く前にできる対処方法がありますのでご紹介いたします。

水没から引き上げて、中のデータを確認するために電源を入れようとするかもしれませんが、それによってスマホがショートしてしまう事が考えられますので、電源は入れずにSDカードやSIMカード、電池パックなどを外す事が大切なのです。

取り外したカード類やスマホは天日干しや乾燥剤などを活用して、しっかりと乾かす必要がありますが、ドライヤーを使う方法はスマホを傷つけてしまう可能性がありますので逆効果ですよ。

これらを実践した後に、セルフ修理を行ったり、修理屋さんに行くと良いのだそうです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です