夢の中の空は、自分自身の心の状態や可能性を表すと言われていますよ。

夢の中で青空が印象的だったら、現実で心が澄み渡り迷いがない状態を表していて、運気の好転を暗示しているため何事もスムーズに進めるチャンスだと言えるでしょう。

夢で曇り空が印象的なら、現実で迷いや悩みを抱えているという意味になり、運気は低迷の兆しでしょう。

夢の中の夜空が印象的だった場合は、それを見た感情によって意味合いが異なり、前向きな気持ちになったなら運気は上昇の兆しですが、不安を感じたなら運気ダウンを暗示しているのです。

夢で夕焼けが印象的な空だったら吉夢であり、運気が上昇の兆しですが、真っ赤な空だった場合はトラブルを暗示しているため、しばらくは慎重に行動した方が良いでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。