夢占いでは、亡くなった人が夢に出てきたらどんな意味があるのでしょうか?

亡くなった親や兄弟姉妹が夢に出てきたら、その人の死を受け入れられていない事を意味していて、自分自身の情の深さが夢に表れているという事ですが、亡くなってから時間が経過しているなら警告夢でトラブルの暗示なのです。

亡くなった配偶者や恋人が夢に出てきたら、登場した人物の表情によって意味合いが異なっていて、ポジティブな感情を見せていたら運気の上昇を暗示していますが、ネガティブな感情を見せていたら運気の下降を意味しているのだそうです。

亡くなった友達が夢に出てきたら、亡くなってから日が浅いなら別れを告げに来たという事ですが、亡くなってから時間が経過しているなら危機や災難を知らせているので、思い当たるなら対策しておきましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です